Contents tourism(008)「Regional promotion utilizing animation and manga. ~Washimiya and Hamanakatyou~」

  • Today's summary
    • これまでの講義では、作品を研究して作品の舞台を実際に歩いてどのように感じるかを実体験したが、今回はコンテンツ―リズムを利用して町興しをしている事例を研究する。
    • コンテンツツーリズムのアクター(旅行者・地域の側・権利サイドの3種類)のうち、地域にフォーカスを当てながらどのような取り組みをしているのかを紹介する。
    • コンテンツ消費としてのツーリズム

前段

  • 観光学にスポットあたっていないもの。
    • コスプレイベントに参加するための移動 → コスプレイヤーはわざわざロケ地を求めてコスプレを撮りに行く。
    • 映画館で映画を見ながらみんなでワイワイ騒ぐ → 地方で色がある それを求めて各地の映画館に行く。
  • 今回はwashimiyaとhamanakatyou
    • washimiya
      • ミュージカル「らき☆すた≒おん☆すて」出演を機に旧鷲宮町にてラジオやイベント出演を行う。
      • 「サイタマニア」のイメージキャラのsaita-manikoの公式コスプレイヤーとCVを担当。
      • saita-manikoとして参加して教授に出会う。新聞のコラムで知り合う。
    • hamanakatyou
      • 北海道浜中町ルパン三世」で町興しをする。
      • 2012年からルパンと一緒に宝を探そうぜというイベントがある。
      • これからルパンでどうやって盛り上げていくのか。凄まじい会議が繰り広げられる。
  • コンツリのタイプ
    • ロケ地探訪型
    • 招き入れる側の地域の人々の反応は、全く異なる。
  • 製作者・訪問者ファン・ホスト地域から見た特性の違い
    • 資源とアクセス…観光資源があるかないか/東京からアクセスしやすいか否か
    • 作品世界との繋がり・受信発信の違い…原作者ゆかり/作品舞台地
    • ネットワークや需要の違い…ファミリー+深夜アニメファン/深夜アニメファン → 諮問委員会で問題となる

washimiyaの特性

  • ファンからの町興し
    • ファン側から盛り上げていこう/地域側から売り出していこう!
  • 情報の発信形態(ファンにどのように情報を届けるか) 
    • ファン自身が情報を拡散する 鷲宮リピーターは現在150人 有志が集まって実行委員がtwitterで発信している。
    • コンテンツに捉われない展開 地元ミニラジオ ヲタ向けイベント ……などなど
  • 「オワコン」「賞味期限問題」と再放送機能
  • 地域密着型番組「鷲宮で飲ませてください」 
    • 鷲宮の飲食店で飲み食いをして放送。
  • 商工会+地域住民によるオリジナル展開 
    • オタ婚活 萌え輪ピック 地元の議会の議長が音頭をとっている
  • オワコンを乗り越えるもの
    • 作品をこえてオタクカルチャーをしている。 
  • ニュータイプでニコ生 角川だから 
    • ドワンゴ ファンアートの二次創作を自分たちのコンテンツとして回収して発信している。メディア史的にも面白い。テレビで見えない暗黙のルール
  • 主体となっているのが商工会の場合だと官公庁や地方自治体とは違い・・・
    • →→ビジネスとしてやっている体裁をとれる

hamanakatyouの特性

  • 強味
    • コンテンツの特殊性と版権元とのつながり
  • カネ グッズ展開
    • 地域の側 どこから儲けるのか カネ 食っていくため どうすればお客さんが喜んでカネを落とすのか。
  • 声優のカネ
    • ルパン三世は声優が大御所なので、呼ぶのにもカネがすごくかかる。
  • コンテンツの複数性
    • コンテンツがメディアを変えるたび・・・
    • 原作コミック→アニメ→その他
  • 癒着は信頼関係!?
    • 浜中町になら喜んで支援をする!という関係

その他の話題

  • エロゲ原作であったため町興しに失敗した事例
    • 両毛地域の『ヨスガノソラ』、熊本県の『まいてつ』
      • ヨスガノソラ』は中国人男性に人気で一人っ子政策でイモウトがいないからイモウト概念に憧憬が集まるという話になる。『まいてつ』は作品そのものが鉄道を利用した地域振興政策。
  • 角川の聖地88問題
    • 角川にカネを払った作品しか紹介しないので注意が必要。観光地としての良さではなく、角川が恣意的に選んでいるので、聖地88に発信源を絞ってしまうと触れられない地域が存在を抹消される恐れがある。

matome

  • メリット・デメリット・現状
    • washimiya
      • 長所:ファン層の盛り上げ
      • 短所:持続力
      • 現状:さらに新しい展開を常に模索中
    • hamanakatyou
      • 長所:版権と行政
      • 短所:地域住民の積極性
      • 現状:地域側からの積極的な声が出て来た
  • まだまだサンプルの事例が足りない!!
    • 間野山研究学会をよろしく!!!