月の彼方で逢いましょう「 の検索結果:

月の彼方で逢いましょう「日紫喜うぐいす」シナリオの感想・レビュー

泣きゲー・ホスピス枠だが、過去改変発動でご都合主義・生存エンド。感動が台無し。 高校編で一度は間接的に振られるが、それはクール系知的先輩がホスポスだったから。 先輩の為にと文章の研鑽を積んだ主人公くんは、他ルートとは異なり見事小説家となる。 しかし先輩はドイツでの治療よりも主人公くんと人生を送ることを選び、最終的に死に至る。 つまりは主人公くんとフラグ構築したからこそ死んだとも言えるのだ。 自責する主人公くんは過去改変を行い、先輩とのフラグを崩壊させ、延命に成功! 結局、最後…

月の彼方で逢いましょう「佐倉雨音」シナリオの感想・レビュー

天才だが中二でぼっちなネトゲ廃人少女を社会復帰/更生させるはなし。 両親に愛されてはいたものの結果としてネグレクトされてしまった雨音を救え。 高校時代に形成された関係性が大学・社会人になっても続き、お互いを支え合うのがステキ。 高校編では頑なな天音の心を解きほぐし、社会人編では亡き父親と和解する。 佐倉雨音のキャラクター表現とフラグ生成過程 高校編 中二でぼっちなネトゲ廃人を救え! 佐倉雨音は天才金髪帰国子女ガール。しかし母親との死別、父親からのネグレクト、日本での差別と凄惨…

月の彼方で逢いましょう「倉橋聖衣良」シナリオの感想・レビュー

幼少の頃に世話した親戚の娘は立派に育ったが、自分は冴えないオッサンになっていた話。 親戚の娘はJK3になっても自分に好意を向けてくれるが、眩しくて直視するのが辛すぎる。 自分は夢も目標も叶えられず社会人になりただ生きる為だけに生きていた。 社会人とJK3という世間体もあり主人公は親戚の娘の好意を拒絶、ただの親戚関係に戻る。 しかし離れてみて初めて親戚の娘の存在が自分にとって如何に重要だったかを知る。 虚栄心を乗り越えた主人公くんはフラグ成立。そして再び筆を執るのであった。 倉…

月の彼方で逢いましょう「新谷灯華」シナリオの感想・レビュー

灯華は強姦により生まれた娘。母親は宗教に走り死亡。レイプ魔の父への復讐を決意する。 新興宗教の『Moon.』と復讐譚の『G線上の魔王』を青春モノでマイルドにし『シュタゲ』で味付け。 過去へ送れるメールを使って世界改変に成功し、現在の世界も過去に統合されて変化する。 過去の主人公くんは灯華を手放さず、未来の主人公くんも灯華と再会できてハッピーエンド。 新谷灯華のキャラクター表現とフラグ生成過程 レイプにより生まれた子どもが父親に復讐をする話 新谷灯華は不良娘。遅刻の常習犯であり…

月の彼方で逢いましょう「月ヶ洞きらり」シナリオの感想・レビュー

社会人編③自由奔放でサドっ気のあるお姉さま系女流作家の担当編集になり翻弄される話。 気分屋で操縦の難しい作家の担当として体当たり勝負で作品を仕上げていく。 しかしスキャンダルにすっぱ抜かれて担当を外された上、祖父の遺稿もパクられる。 だがここで奮起した主人公くんはきらりの負けん気を利用して立ち上がる。 遺稿を原作にした作品を同時発行すると称して、その対決を煽ったのだ。 勿論きらりサイドが勝利してハッピーエンドとなる。 月ヶ洞きらりのキャラクター表現とフラグ生成過程 おじいちゃ…

月の彼方で逢いましょう「松宮霧子」シナリオの感想・レビュー

社会人編②アラフォーおばさんの婚活物語。結婚相談所→お見合いパーティー。 しかしシナリオの内容は、よくある偽装恋人モノの社会人ver.であった。 娘が結婚できないのではないかと危機感を抱く母親へ言い訳するためのもの。 一応、仕事・酒・ビリヤードなどで社会人っぽさを演出している。 瓢箪から駒ということで偽装恋人から本当の恋人へと発展しかけるが年齢を考慮。 振られた主人公くんだが書籍化が決まった自分の本で思いを綴ってハッピーエンド。 松宮霧子のキャラクター表現とフラグ生成過程 偽…

月の彼方で逢いましょう「岬栞菜」シナリオの感想・レビュー

社会人編。スランプ気味の中堅少女漫画家ヒロインの編集につく話。 恋愛関係にならぬよう釘を刺されたので適切な距離を取るようにしたらアラ大変。 不調となった岬先生はなんと突如漫画家を辞めて函館に帰ってしまったぞ。 もともと漫画家生命をかけた短期連載だったらしいのだが、なぜ主人公くんを担当にした? (一応、これまでのマンネリを打破するためのブレイクスルーだったらしいが・・・) 結局、主人公くんは函館まで迎えに行き、恋人にして東京へと連れ帰る。 恋愛関係ダメだったんじゃ?と思っていた…

月の彼方で逢いましょう 体験版の感想・レビュー

高校時代の自分と連絡をとれるメッセージアプリを使って社会人の自分の人生を変えろ!! 並行世界による世界分岐ではなく、過去の出来事で未来が改変される系のタイムリープもの。 高校編の大きな流れとしては、ウザ系メインヒロイン及び憧れの文芸部先輩との三角関係モノ。 1周目の時間軸ではフラグ構築&小説家になるという夢の両方に失敗し編集の仕事をしている。 体験版では選べないが、改変しないでフツーに社会人しそうな√分岐の選択肢が用意されている。 高校編は三角関係の主軸の流れに、その他のヒロ…